めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« はかなさが命の一夜花~ユウスゲ | トップページ | 野の花~ミソハギ »

2011年7月25日 (月)

野辺に咲く~ヤブカンゾウ、ムラサキツユクサ、タチアオイ

    里山通信から3kmエリアの花シリーズ~⑤ 渡来種を集めました。

 人と山の接点で田畑や森、草地が一体となった里山にも古くに渡来し日本の風土に溶け込んだ外来種が有ります。

 ヤブカンゾウ ユリ科の多年草 中国原産 田畑の土手,林縁、道端に生える、

Img_2093

 ムラサキツユクサ ツユクサ科 耐寒性多年草 北米原産 園芸植物 

Img_2057

  タチアオイ アオイ科の多年草 原産国トルコ、東ヨーロッパ 土地を選ばず育つ。

Img_2060

Img_2067                        ( 背景の山は妙高山2454m)

ご覧くださいまして有りがとうございます。

 

にほんブログ村に参加しました。クリックいただければ幸いです。

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

 

 

« はかなさが命の一夜花~ユウスゲ | トップページ | 野の花~ミソハギ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

妙高山、懐かしいです。昔、山頂近くの多角形の山小屋に泊まった事があります。夜空の星の数の多さ、大きさ、流れ星等想いでの山の一つです。何気なく見ていた植物ですがけっこう帰化植物がありますね。

山の風さん お早うございます。

山の思い出はいつまでも心に残りいいですね。
妙高山は、日本百名山の上位に数えられ人気の山です。
長野では北信五岳の一つに数えられていますが 
新潟県の山なので正しくは、信越五岳と言うべきでしょう。


外来種のはびこり様はひどいものです。
一時期、目立ったセイダカアワダチソウも
今は見慣れてしまい道端、空き地に溶け込んでいます。
今こちらで目立つのは、オオキンケイギクです。
八重咲きで黄オレンジの首が長い花は一見奇麗に見えます。
絶対的撃退植物ですが、道端で草刈せず残している有様です。
第二のセイタカアワダチソウにしてはいけませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野辺に咲く~ヤブカンゾウ、ムラサキツユクサ、タチアオイ:

« はかなさが命の一夜花~ユウスゲ | トップページ | 野の花~ミソハギ »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ