めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

«  里山通信の森に咲く~ギボウシと蝶とマツムシソウ | トップページ |  涼しげに咲く~ボタンズルとアゲハ蝶 »

2011年8月12日 (金)

 野辺に咲く ~ キツネノカミソリ

   野辺の山裾でキツネノカミソリが咲いていました。今ごろ田畑の畦や草原で鮮やかな色で目立っています。

             里山通信の森から3kエリアの花シリーズ~⑬

Img_0096

Img_2817

Img_0094_3

             ↑上の3枚は日陰に咲く固体 

                          ↓下の2枚は日当たりの固体

Img_2835

Img_2829
                   キツネノカミソリ 2011/08/12

           ヒガンバナ科の多年草 鱗茎(球根)植物 林縁、田の畦、草原に生える。

ご覧くださいまして有りがとうございます。

 

にほんブログ村に参加しました。クリックいただければ幸いです。

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

 

«  里山通信の森に咲く~ギボウシと蝶とマツムシソウ | トップページ |  涼しげに咲く~ボタンズルとアゲハ蝶 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

同じキツネノカミソリで日陰と日向に咲くのと違いがあるのですか

同じです。
色の差は、春~初夏の間にだけ出ていた葉の光合成に
関係していると思います。
日当たりの良い株は鱗茎に養分が十分蓄えられます。
例えに 裏生りひょうたん と言うのがありますねそれと同じで
日陰そだちは色白になりますね。
私は、淡黄色の方がユウスゲに似た色合いで好いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  野辺に咲く ~ キツネノカミソリ:

«  里山通信の森に咲く~ギボウシと蝶とマツムシソウ | トップページ |  涼しげに咲く~ボタンズルとアゲハ蝶 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ