めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

«  高原の花2 ~ ツリフネソウ | トップページ |  里山通信の森に咲く~ギボウシと蝶とマツムシソウ »

2011年8月10日 (水)

 高原に咲く3 ~ オオアワダチソウ

 

 ゲレンデにオミナエシではない黄色の花が咲いていました。オオアワダチソウと判りました。明治時代に鑑賞用として入ってきた帰化植物でセイタカアワダチソウの兄貴分です。各地で繁殖、野生化したもの。ここでも高原の風景にとけこんで咲いていました。

 

Img_2794

Img_2796

Img_2790_2

Img_2795_2
                       オオアワダチソウ  2011/08

                           キク科 アキノキリンソウ属 北アメリカ原産の多年草

 

ご覧くださいまして有りがとうございます。

 

にほんブログ村に参加しました。クリックいただければ幸いです。

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

 

«  高原の花2 ~ ツリフネソウ | トップページ |  里山通信の森に咲く~ギボウシと蝶とマツムシソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

(*゜ロ゜)ノミ☆【おはようございます♪】

同じ高原なので・こちらも綺麗に咲いています
草の中でも元気で咲いていますよね。

お早うございます。
マーガレットさんの方も
高原なのですね。
帰化植物も年月がたつと
もとから有った様に
自然と同化してしまうのですね。

私は群馬で育ちましたが、オオアワダチウソウはあちこちの庭にも植えられており、盆花として使っていました。
セイタカアワダチソウと比べるとあれほど群生しないので好きです。
こちらではあまり見かけません。

オオアワダチソウは花期が7~9月で夏の花の少ない時期
庭に植えられ盆花に使われたのでしょうね。
今はどこもオミナエシでしょうか。
渡来した頃、繁殖力が強く在来植物を脅かすのではと、
言われたようですが今のセイタカアワダチソウほどでは
なかったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  高原に咲く3 ~ オオアワダチソウ:

«  高原の花2 ~ ツリフネソウ | トップページ |  里山通信の森に咲く~ギボウシと蝶とマツムシソウ »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ