めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« ナギナタコウジュと宝石 | トップページ | ノコンギクの囁き »

2011年10月13日 (木)

ありがとう草原の花

 飯綱高原の草原に咲く花も今シーズンお届けできるのは最後に近くなりました。今日は未だセンブリと一緒に咲いていた大好きなマツムシソウと草原で別れを惜しんで咲く花たちをお届けします。ワレモコウは今回ありません。 

                 未だ咲き始めの可愛い花が。

Img_1761

             薄紫の淡い感じを留めて咲く。

Img_1784_4

                 すっかり変身してしまいました。

Img_1709_3

                 ヤマハハコもドライフラワーになる準備。

Img_1321_2

                 ノハラ タチアザが風に吹かれて。

Img_1290_2

                 オトコエシも種子ができました。

Img_2244_2

 

                 オミナエシの咲き残りが...を感じさせます。

Img_1759_4          

                   2011/10  撮影地 飯綱高原

最後までご覧くださいまして有りがとうございます。優しい野の花がいつもお待ちしています。

 

里山通信風の中読者の皆様いつもごお立ち寄り有り難うございます。これからもより楽しめる記事の発信に努めます。

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

 

優しい野の花が貴方の心に咲きますように。

 

« ナギナタコウジュと宝石 | トップページ | ノコンギクの囁き »

山野草」カテゴリの記事

コメント

ヤマハハコきれいですね。
アザミは総苞片を見るとノハラアザミではないようです。
湿地に生えるタチアザミに似ています。

やまそだちさま

いつもありがとうございます。
秋の飯綱高原の風情を出そうと干からびたアザミを
撮りました。風があり片手でホールド目くら撮りでボケボケでした。
1.5m位丈がありどちらかというと
半日陰の湿斜面に生えていたように思い出しました。
北部にタチアザミはあるようです、タチアザミかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう草原の花:

« ナギナタコウジュと宝石 | トップページ | ノコンギクの囁き »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ