めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« 木の実蔓の実 | トップページ | 朝霧の森 »

2011年12月 6日 (火)

アカバナとカワラナデシコ~冬枯れの田園

 日中の気温が8℃で信州は冬のような寒い一日でした。北信濃の里山はすっかり冬枯れの風景です。野辺の散歩コースの休耕田のアカバナと水路のカワラナデシコの最後です。

Img_3728

       すでに何度か霜が降りている中まだ咲き続けるど根性カワラナデシコです。

Img_3714

            こちらは薄日は射しても気温が低く完全に開花できません。

Img_3721_2

                2011/12   撮影地  飯綱町 平出

         前回のカワラナデシコの記事はこちら⇒http://satoyamatuusin.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-6f44.html

最後までご覧くださいまして有りがとうございます。野の花がいつでもお待ちしています。

 

優しい野の花が貴方の心にも咲きますように

 

里山通信風の中読者の皆様いつもごお立ち寄り有り難うございます。これからもより楽しめる記事の発信に努めます。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« 木の実蔓の実 | トップページ | 朝霧の森 »

散歩コースの花」カテゴリの記事

コメント

こんなに寒くなったというのに、ナデシコ頑張っていますね。
こう書くと、なんとなくスポーツの話題に見えなくもない。。。
「ど根性」は共通しているのかもしれませんね。

ありがとうございます。
カワラナデシコが
こんなに耐寒性があるとは
実のところ驚いています。
別名大和撫子とも言います。
逆に読むとナデシコジャパンとなりますね。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514739/43283545

この記事へのトラックバック一覧です: アカバナとカワラナデシコ~冬枯れの田園:

« 木の実蔓の実 | トップページ | 朝霧の森 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ