めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« 雪の綿花と赤い実 | トップページ | 冬の森 »

2012年1月 8日 (日)

一茶の句碑~名残りの実

 午後一番短い20分の散歩コースを歩きました。やぶに実が沢山有りました。お店のすぐ上の三本松史跡で一茶の子別れの句碑とその前のイレブンの裏で旧北国街道沿いの句碑を撮りました。

 

                秋の名残りの実が道端の藪に

Img_4201

Img_4212_2

                 これはなんでしょう?

Img_4214_2

                 三本松史跡の句碑

Img_4226

Img_4227_3

                 旧道の句碑

Img_4220_2

Img_4217_2

             2012/01    撮影地  飯綱町  平出

最後までご覧くださいまして有りがとうございます。野の花がいつでもお待ちしています。

 

優しい野の花が貴方の心にも咲きますように

 

里山通信風の中読者の皆様いつもごお立ち寄り有り難うございます。これからもより楽しめる記事の発信に努めます。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« 雪の綿花と赤い実 | トップページ | 冬の森 »

風景」カテゴリの記事

コメント

垂れ下がっているのはハンノキの仲間のようですね。

ありがとうございます。

やまそだちさんのホームページの今月の花を拝見したら
なんと似ている写真が。
2m位のやぶの木の枝に沢山ついていました。
ハンノキかツノハシバミか?散歩コースにあるので観察して行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一茶の句碑~名残りの実:

« 雪の綿花と赤い実 | トップページ | 冬の森 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ