めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« ツルリンドウ咲く森の花~山野草 | トップページ | もう一つのダイモンジソウ »

2012年10月12日 (金)

ダイモンジソウ、タイワンホトトギス、イヌサフラン、シュウカイドウ他

 今年もダイモンジソウが咲き秋が深まる気配、庭の山桜の紅葉が始まり改めて季節の移ろい時の流れの速さを感じます。昨日は霊園の申し込みに市役所を訪れ思いは複雑。。。暑い夏が長かった分秋が急に来て今年も3カ月を切りました。

以前のダイモンジソウの記事はこちら⇒http://satoyamatuusin.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-13e8.html

          トウホクダイモンジソウ ユキノシタ科 東北地方に自生する高山型

Img_5946_2

Img_5947

             例年先に咲くこの株は今年は小振りになり花数も少ない

Img_5944

               タイワンホトトギス  ユリ科

Img_5974

Img_5979

Img_5980

      イヌサフラン(コルチカム)  ユリ科の帰化植物 ヨーロッパ~北アフリカ原産

Img_5970

     春の新芽は山菜に似ている葉と球根は有毒なので誤食に注意が必要です

Img_5969

             シュウカイドウ  中国~マレー原産の観賞植物

Img_6018

Img_6021

                キクイモ  キク科   

Img_5270

Img_5273

Img_5272

                セイタカアワダチソウ   帰化植物

Img_6028

                2012/10/12     散歩道の花

今日も里山の風を訪問下さり有り難うございますお帰りの際、下のブログ村バナーをポチッとして戴けたら幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« ツルリンドウ咲く森の花~山野草 | トップページ | もう一つのダイモンジソウ »

山野草」カテゴリの記事

コメント

キクイモ・・・直売所で売っている、ショウガに似た芋の花ですかね?
名前のとおり、菊に似た花なのですね。

しゅうちゃんさん今日は

子供のころ庭先にキクイモが咲いてました。
戦後の食糧難で食用になるので栽培されたようですが
漬物ぐらいにしかならなかったようです食べた記憶は?
今のコスモスみたいな感覚でどこの庭先にも有りました。

ホトトギスが咲きましたね。
私の家のは、まだ小さなツボミ状態でした。
もう少し後になりそうです。
キクイモは初めて見ました。

たかchanさん今晩は

急に寒くなりこちらは明朝霜注意報が出ました。
タイワンホトトギスが一般的ですが花色はいいとして
独特の斑模様が気になりますね、豹柄だと思えばいいのですが。

我が家のホトトギスも咲き始めました。

イヌサフランにキクイモと可憐な花が多いんですね。
お花は可愛いのに球根に毒を持っているなんて・・・やはり、怖いです。

セイタカアワダチソウ・・・ブタクサですね。
私の秋の花粉症の最大原因です。他にもあるのですが・・・ブタクサはカナダに行った歳にかかり、まさか日本でも(我が家の周りに)こんなに咲いているとは・・・

Mikikoさま

冷たい乾いた風が吹くようになり
里山に秋が訪れ紅葉が始まると花便りも残り一月

花粉症の原因の一つにブタクサが有りますがセイタカアワダチソウとは
全く異なる草なんです。黄色く花粉が沢山飛ぶイメージからブタクサと
混同されますが花粉症の元にならないようです。

シュウカイドウ、キクイモ、いいですね~
サフランが並んで、向こうにお山が見える…とってもいいです。
サフランの前に揺れている○○スゲみたいなのが、特に
私のお気に入りです

かたつむりさん

山野草愛好家のご夫婦の畑のイヌサフランです。
エノコログサが入りました。

森カフェさん調べてみました。
確かにお花が違いますね
カナダにいた頃から、この花を「ブタクサ」、そして、私のスギ花粉よりもひどい原因だと
言われ続けてきました。

本物のブタクサ、見分けられるようになるかしら・・・?
でも、ちょっと嬉しいです。歩いていても、車で走っていても、この黄色いお花が目だっていて、誰か~~カットして!!と叫んでいましたから(^_^;)

Mikikoさま今晩は!

春の花粉は大丈夫でも秋口からのブタクサやイネ科の花粉で
悩む方も多いようです。
何の花粉症か抗体検査を受けると分かります。

セイタカアワダチソウは空き地に野にあふれ
もう日本の秋に溶け込んでいますね。

こんばんは
こちらも気持ちの良い秋風が吹いています。

はい、アレルギーテスト受けたことがあります。
杉、檜、ブタクサは最高値が出ました。
後は、あらゆる草に反応が・・・
先生曰く「あなたは、1年中何かしらの花粉症がありますね。宇宙に行かない限り治りません」だそうです。
いよいよ、火星移住でしょうか。。。

Mjikikoさま

花粉症はつらいですね。
以前は今のように花粉症やアレルギーは  
あまり聞きませんでした。

現代人の体質が変化してきたのでしょうか。
食べ物の変化、食品添加物要因は色々考えられます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 満開の雄和国際ダリア園 [フィッシング&スポーツkitahamanokaze]
毎年恒例のダリア見物 見渡す限りのダリアと、好天に恵まれて。。。気分も一新! 日が昇る時間にタイミングを合わせて。。。 ... [続きを読む]

« ツルリンドウ咲く森の花~山野草 | トップページ | もう一つのダイモンジソウ »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ