めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« もう一つのダイモンジソウ | トップページ | 里山に紅葉~リュウノウギク »

2012年10月14日 (日)

ヒメツルソバ

 春に薪ストーブの煙突掃除を行わずその内にすればいいと先送りしていたらすぐにストーブを焚く時期が来てしまった。
 ここまで来てやっとその気になり朝の内に済まそうと専用ブラシの柄を継いで上まで突き上げブラシを抜き始めたimpactなんと4本目の柄を引き抜き始めたら急に抵抗がなくなったその先のブラシと柄がついて来ないネジ緩み外れたのだ残りの本数からして2.5m上の二重煙突の繋ぎ当たり外してみると柄が見えた引き抜きは成功/annoypunchが~しかし外したジョイント部分を簡単に合わせることが出来ない重いのだコーナーの吊り部品でぶら下がってはいるが接合できないあれこれ試すがNG最後は床用束ジャッキを買ってきて持ち上げてようやく繋いだ、とんだアクシデントで日暮れが迫ってきた悲しい一日に終る。。。weep
一息入れて気を取り直し立ち上がり部分を耐熱スプレーして化粧直しを施したのでした。

              ヒメツルソバ   タデ科   中央アジア原産  

Img_6011

Img_6014

Img_6015

                  2012/10/14           散歩道の花

今日も里山の風を訪問下さり有り難うございますお帰りの際、下のブログ村バナーをポチッとして戴けたら幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« もう一つのダイモンジソウ | トップページ | 里山に紅葉~リュウノウギク »

散歩コースの花」カテゴリの記事

コメント

煙突掃除はとんな災難でしたね。
全て、ご自身でされるんですから、たいへんです。
もう、ストーブに火を入れる季節ごろなんですね。
妙高も初冠雪が近いんでしょうか。

たかchanさん

予期せぬ事態になり困りました。
やって出来ない事はないやらずに出気るわけがないをモットーに
何事にも挑戦する事にしています。
解決策は必ず見つかります。

北信濃の峰々が白くなるのもすぐです。

我が家の薪ストーブの火入れ式はもうちょっとあとかなぁ・・・coldsweats01
今年は薪がどっさりあるのでお作りするのがちょっと大変です。
でも暖かい冬のために割らなくては・・・rock

里山のプーさん

例年だと11月1日から焚くのですが
もう気温の低い朝だけでも焚きたくなります。
備え有れば憂いなし春まで焚くマキはどっさり要りますね!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514739/47448559

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメツルソバ:

« もう一つのダイモンジソウ | トップページ | 里山に紅葉~リュウノウギク »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ