めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« ダイモンジソウ、タイワンホトトギス、イヌサフラン、シュウカイドウ他 | トップページ | ヒメツルソバ »

2012年10月13日 (土)

もう一つのダイモンジソウ

 今朝の飯綱町の外気温は5℃ですなんと開田高原はー2.5℃秋晴れの行楽日和です。
山小屋の外壁の塗装工事を始めています南側は完了、昨日北側の養生をしたので今日は塗装屋さんになります足場を組んだり塗装をしたりお店の営業のお合間に楽しみながらします。毎日が日曜日出来ることは自分でするのもスローライフの一環です。冬を前にマキ作りと自宅の庭の剪定と花撮り以外の楽しみが続きます。体を使う外作業は楽しいなと置き換えると苦しみから解放されます。happy01

    今日は園芸種のダイモンジソウです小さな鉢の中で今年も咲いてくれました

Img_5960

Img_5961

Img_5957

Img_6049

Img_5956

          wrench 塗装工事中 安全管理者名の表示が有りませんが sign02

Img_3370
       発注者名 森カフェ  施工責任者名 森カフェ 工事期間 ~10月末

              2012/10/13     森のカフェ里山通信

今日も里山の風を訪問下さり有り難うございますお帰りの際、下のブログ村バナーをポチッとして戴けたら幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« ダイモンジソウ、タイワンホトトギス、イヌサフラン、シュウカイドウ他 | トップページ | ヒメツルソバ »

カフェの庭から」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
塗装工事の鉄骨組もご自分で?
さすが、山小屋を経営されるだけありますね。
お怪我も、もちろん、無しに決まってるscissors
ブログ「カニコタンの森」のかにさんのようです。
我が家のベランダにダイモンジソウが迷い込んだと
喜んだら、ユキノシタでしたcoldsweats01

かたつむりさん今晩は

素人が作る足場はこうなります。
プロの足場屋さんは単管など今は使いません
足場専用の優れ物が有りそれで架設します。
腰に安全ベルト頭にヘルメット恰好だけはプロになります。happy02

ダイモンジソウもユキノシタ科で花姿は同じかも知れません。

驚きなんですけどΣ(゚д゚lll)アブナッ !
素人が足場組めるんですか。パイプもご自分の物なのでしょうかsign02
足場に上がって、ご自分でペンキ塗りの作業をされる方は、よく聞きますが、足場から組む素人は初めてです。

あまりにビックリして、ダイモンジソウのことが後回しになりましたが、
「大」の文字のような不思議な花、とっても可憐ですね。

開田高原はもう氷点下なんですねconfident

養生バッチリはなにげに理解できますが・・・
足場もバッチリ 発注者が組むんですねbleah

安全管理者は やさしく見守るダイモンジソウでしょうかヽ(´▽`)/

素敵ですね~
優しいピンクから白に変わるのかしら。
背景も綺麗にボケていますね。
我が家のダイモンジソウ、8月末頃までは元気だったのですが
厳しい残暑で根腐れしたのか、枯れてしまいました(:_;)

塗装工事、足場組み立て、
全てご自身でされるとは、驚きです。
怪我にちゅうしてくださいね。

ダイモンジソウ 可憐でステキです。
つい見惚れちゃいました。

こんにちは
今朝は、こちらもだいぶ涼しく、霧雨が舞っています。

「ダイモンジソウ」だなんて、良く見て命名したものですね(^.^)
ピンクの濃淡で、昨日の白のダイモンジソウより華やか。

どうぞ、お気を付けて。

ヨネお姉さま今晩は!

前回は梯子を使い息子と塗りましたが一番高い破風板は塗れず
そこでより安全に全部塗る為素人足場を架設しました。
部材の半分はマキ小屋テントの補強用を使い足りない分今回購入しました。
足場屋さんに頼むと25万円/1月レンタル塗料、工賃は別 足場架設のみ
部材&塗料で数万円と手間だけでスローライフのまね事が楽しめます。
部材は何回でも使え休眠時はマキ小屋に変身します。fullfoot


waniさん今晩は!

何かして楽しみをつくります。
体を使う外の作業は気分転換になりいいです。

mioさん今晩は!

何年か前にママが買い求めてきた花です
少し小型になってきました
まだ一度も鉢替えもしていませんが毎年咲いてくれます。

たかchanさん今晩は!

いつもありがとうございます。
園芸種ですがこの程度の華やかさなら許されますかhappy02
原種の高山型のピンクを見たいものです。

Mikikoさま今晩は!

今日はとんだアクシデントの日でした
高所作業は二人でしますのでご安心下さい。
自分で投稿したヒメツルソバに癒されています。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514739/47430634

この記事へのトラックバック一覧です: もう一つのダイモンジソウ:

« ダイモンジソウ、タイワンホトトギス、イヌサフラン、シュウカイドウ他 | トップページ | ヒメツルソバ »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ