めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« 屋敷柿 | トップページ | 黒い実赤い実~ナツハゼとツルリンドウ »

2012年12月 6日 (木)

昔のままで~屋敷柿2

屋敷柿~その2です。  威風堂々と昔と変わらぬ姿で立つ柿の古木、時代の移り変わりをじっと見続けて来た姿に歴史を感じる。

              遠景は飯綱山

Img_7188

             遠景は斑尾山

Img_7197

Img_7205

Img_7208

Img_7212

Img_7219

Img_7221

今日も里山の風を訪問下さり有り難うございますお帰りの際、下のブログ村バナーをポチッとして戴けたら幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

« 屋敷柿 | トップページ | 黒い実赤い実~ナツハゼとツルリンドウ »

風景」カテゴリの記事

コメント

昨日も今日のもすごい木ですね。
実もたくさんなっていますね。
カラスでしょうか?てっぺんに止まって気持ち良さそうです(^.^)

こういうのを見ると、田舎に(父の実家が山梨です)行きたくなります。

こうして見ると、長い年月を生きてきた、
歴史を語るような姿ですね。
すばらしい!

Mikikoさま

柿の実が残る梢に朝のお食事に鳥達がやって来ます。
カラスの権兵衛が仕切っているようです。 

たかchanさん

実の生る柿の木は昔は貴重で大事にされてきたのでしょう。
今は採る人もなく時代は変わりました。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔のままで~屋敷柿2:

« 屋敷柿 | トップページ | 黒い実赤い実~ナツハゼとツルリンドウ »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ