めぐる季節の風のように。。。里山の風花blog

◇ リンクフリー

  • 当ブログの掲載写真はご自由にご利用下さい。
                               

« シュウメイギクの冠毛 | トップページ | 秋の置き土産~カフェの庭から »

2013年12月 9日 (月)

ツルウメモドキ

放射冷却の朝は氷点下であったが日中は今年最後の穏やかな小春日和となった。散歩道の藪にツルウメモドキが裂果し赤い種子がきれいだった。

              ツルウメモドキ   ニシキギ科

Img_4537

Img_4538

Img_4547
 

 天気が崩れる前に早朝バイパスの取り付け道路とパーキングの落ち葉を片付ける今年最後の森の作業は雪囲いを残すだけとなった。

« シュウメイギクの冠毛 | トップページ | 秋の置き土産~カフェの庭から »

散歩コースの花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514739/54197749

この記事へのトラックバック一覧です: ツルウメモドキ:

« シュウメイギクの冠毛 | トップページ | 秋の置き土産~カフェの庭から »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ